藤沢市 セフレ 美巨乳エロギャルのぬくもり

藤沢市・辻堂海浜公園で待ち合わせをするセフレは、
20代の女優並みの美形で美少女です。
小柄で細身なキュートなセフレです。
辻堂海浜公園によって、近くのコンビニに行った後、

藤沢市のラブホ(ホテル W INN)に入った時、

美形&清潔感あふれる美しい身体はうねらせながら悶絶するほど敏感でした。
可愛い瞳のその顔で、うわ目使いで甘えます。
こちらはおっぱい触ったり、お尻を触ったりしました。
可愛い子が腰を使う姿ってたまりませんね。
潮吹きもできました!
お互い攻めて攻められて最後は正常位で発射です。

放課後の子どもの第二の自宅に 元教諭ら小田原に開設

 放課後の子どもたちが第二の自宅のように過ごせる居場所が9月、神奈川県小田原市荻窪の住宅街の一角にオープンした。運営しているのは元教諭の有志7人。小中学生を主な対象とし、勉強を教えたり一緒に食事を食べたり、学童保育や「子ども食堂」といったさまざまな顔を併せ持つのが特長だ。子どもたちの成長と、ひとり親や共働き世帯の子育てを応援していく。

 小田原ゆかりの詩人北原白秋が作詞の童謡「からたちの花」などから、「からたちハウス」と名付けた。

 開設時間は午後3時から8時までで、利用は月800円。自宅のように落ち着いて過ごせるよう、木造平屋住宅を借りて週1回開放している。そこで子どもたちは畳に座り、テーブルを囲んで勉強したり、本を読んだり、遊んだり…。思い思いの時間を過ごす。

 運営するのは、いずれも県西部の公立小中学校に勤務していた元教諭たち。算数や数学、国語、英語、美術、特別支援学級で教べんを執っていた経験を生かし、学習支援をする。

 このほか、一緒に食事を料理し食べる時間も設けている。本棚には鳥の図鑑や童話集などが並び、図書利用では地域住民も出入りが可能だ。交流の場となることも目指している。