白山市 セフレ 同伴

白山市・樹木公園で待ち合わせをする僕のセフレは、
20代の女優並みの美形で美少女です。
笑顔を絶やさない性格が彼女にしたくなる衝動にかられます!!
アダルトショップでAVを買った後、

白山市のよく行くラブホテル(ホテル ウォーターゲート)に行った時、

セフレの肌に触ると、肌がスベスベしていて気持ちいい!!
テクニックには自信があるという、なかなかの変態さんです♪
我慢出来ずちょいちょい悪戯しちゃいました。
最後はセフレの顔を見ながら発射!!
吐息や声が大きくなり、腰の振り方も激しくなります!
騎乗位は好きではないようなので、体勢変わってと言われたので正常位で攻めます。

緑の光、臓器移植訴え 加賀市医療センター

 10月の臓器移植普及推進月間にちなみ、加賀市医療センターで15日、移植医療のシンボルである緑の光で病院を彩る「グリーンライトアップ」が始まった。16日は金大附属病院、能登総合病院でも行われる。

 1997(平成9)年に臓器移植法が施行された10月16日は「グリーンリボンデー」となっており、今年は県臓器移植推進財団が臓器提供意思表示カードへの協力を呼び掛けようと初めてライトアップを企画した。

 加賀市医療センターでは日没とともに、正面入り口付近の柱や屋根を20基の照明が緑色に染め上げた。1階総合案内前には、臓器移植について解説するパネルも設置された。ライトアップ期間は21日までとなっている。