宝塚市 セフレ 中出しし放題

宝塚市の近くに住んでいる僕の人妻セフレは、
20代後半のカワイイ系。
見ているだけでヤバイ!熊田曜子に激似!!
アダルトSHOPでエッチなビキニを買った後、

宝塚市の綺麗なラブホに行った時、

可愛い瞳のその顔で、うわ目使いで甘えます。
ボリューム満点の巨乳を両手で揉みしだき、ピンク色の乳頭を舌や指を使ってソフトに攻撃!!
性的本能を刺激して止まない悩ましげなセクシースレンダーボディー。
舌をべろっとだされてのキスです。
フェラは口に含んでズボズボ舐めてくれます。
いっぱい濡れてくれていたので思わず自分のテクが上手くなったと勘違いしそうです。

宝塚市が「就職氷河期世代」を直接雇用へ 全国の市町村で初

 兵庫県宝塚市は1日、バブル崩壊後、1990年代半ば以降の就職難に遭った「就職氷河期世代」に限って職員採用試験を行い、正規の事務職員として直接雇用すると発表した。同市によると、氷河期世代に限定した採用は愛知県が続けるが、全国の市町村では初めて。

 新卒の学生らが受ける職員採用試験とは別に、今秋に試験を行う。本年度末で36~45歳の高卒以上の人が対象で、筆記試験はあるが職務経験に関する条件は課さない。面接試験は「厳しい時代を生き抜いた思いを重視する」(同市人材育成課)という。

 来年1月に3人を採用し、3年間は氷河期世代向けの試験を続ける予定。

 就職氷河期は企業が新規採用を抑制し、不本意に非正規雇用で働く人たちが続出した。政府は3年間で30万人の正社員化を打ち出すが、会見した同市の中川智子市長は政府の支援策を「逃げ腰」と批判。「非正規や引きこもりは自己責任でなく、救済しなかった社会の責任。まずは行政が自ら雇用すべきだ」と訴えた。

 募集要項は8月1日から同市役所などで配布、同市ホームページでも入手できる。同19~30日に試験の申し込みを受け付け、1次試験は9月22日。宝塚市人材育成課TEL0797・77・2149

(小谷千穂)