諫早市の人妻セフレは、最高のスタイルと、最高のエロさ

諫早市に住んでいる人妻セフレは、
40代前半のカワイイ系。
どこか幼さを残す綺麗なお顔立ちに性格は明るく笑顔のたえない優しい性格で、爽やかなエロスで魅了してくれるそんな女の子です♪
スタバでコーヒー行った後、

アナルを舐めながらクリを触ったりオッパイや乳首を触って感じさせ可愛い声を出してイッてくれました。
濡れやすく敏感な身体のため、いっぱい責めました!

クンニしてると、とても濡れてくれて嬉しかったです(^-^)
騎上位、正常位、バックと行き大量放出。
最期は正常位に移行、セフレが感じている表情を見つつ、たくさん舌を絡ませながら発射です。

「提灯やろうそくに…」長崎県内で火事相次ぐ 火の取扱いに注意を

長崎県内では13日夜、火事が相次ぎ諫早市と五島市で住宅2棟が全焼したほか、長崎市中心部にある飲食店でもボヤがありました。

警察と消防によりますと13日午後7時20分ごろ、諫早市船越町の無職 本田勇豪さん(81)の住宅から出火しました。

火は約2時間後に消し止められましたが、本田さんの木造一部2階建て住宅約140平方メートルが全焼しました。

本田さんは1人暮らしで、出火当時は外出していて無事で、「外出前に仏壇前の提灯をつけていた」と話しているということです。

五島市富江町岳では13日午後8時ごろ、土木作業員の小川暢さん(66)が暮らす住宅で火事がありました。

木造平屋建て住宅1棟を全焼し、火は約1時間半後に消し止められました。

小川さんは1人暮らしで、火事に気づいて逃げ出して無事で「提灯やろうそくをつけていたかもしれない」と話しているということです。

また長崎市銅座町の飲食店では、天ぷら油から火が出るボヤがありました。

火は約5分後には消し止められケガ人はいませんでしたが、現場周辺は一時騒然となりました。